2016-7-12 未分類

こんにちは(^^)

名古屋美容整体サロンAOIの本田です。

今日は、食についてお話します。

食事を、健康志向に変えていくときに

、何を食べたらいいのか、どんなものが悪いのか、

などはなんとなく皆さまご存じだと思います。

 

ただ、無農薬の野菜やお米はコストがかかるし・・・

などと、いきなり徹底するのにはけっこう大変だったりします。

 

そこで!まずは調味料から変えていくのをオススメします!

調味料

調味料は毎回料理をする時に必ず使うので、

意外と体に大きく影響を与えます!!!

そして、変えていくにしても、

コストもあまりかけずに変えていけます。

 

調味料を選ぶときは、

なるべく食品添加物を加えていないものを選びましょう。

 

例えば・・・

塩は、精製塩でなく天然塩。

海水を天日干しにして作られたお塩にしましょう。

天然のお塩でしたら、塩分を気にせず

積極的に摂っていただいても大丈夫ともいわれています。

ミネラルたっぷりで逆に体に良いことたくさんです♪

 

味噌は、自然発酵のもの。

遺伝子組み換えでない大豆を使用したもので、

減塩味噌などでなく、普通の味噌でOKです。

減塩にすると、減塩にするがために味が落ちてしまうのを

補うために、化学調味料や香料などを使っているので、

自然発酵の、減塩でないお味噌がおススメです。

自然発酵のお味噌は、腸内環境を整えるのにとってもいいです♪

 

などなど・・・

 

こんな感じで、

とにかく、原材料をよく見て

原材料名に、

長々と何かわからないような成分名が書かれているものは

避けると良いです(^^)

「大手メーカーのものだから安心♪」

「国産だから安心♪」という選び方ではNGです。

そうではありません。

 

調味料2

 

こうして一つずつ調味料を変えていくのは、簡単ですし

良いと思います(^^)

 

 

あとは、お砂糖はお料理に使わない方が体のためです。

 

砂糖の怖さは、太るだけではなく、たくさんあります。

このお話はまた別でしっかり書いていきますが、

とにかく

私は白砂糖はお料理に使いません。

天然の調味料には、それぞれ天然の甘味がありますので、

砂糖は必要ありません。

どうしても甘味がほしいときは、本みりんを多めにしたり、

ハチミツを入れたりして補う事が出来ます♪

 

せっかく健康のために栄養たっぷりの野菜をお料理に

使っていても、その料理に毎日白砂糖が使われていたら、

体に良いのか悪いのかわからなくなってしまいますよね(><)

 

先ほども言ったように、砂糖は太るだけではないです。

砂糖は体の細胞や脳にまで悪影響を及ぼします。

 

外食をしていると、なかなか避けられないかもしれませんが、

せめてお家で食べる食事では、避けていただくと良いですね♪

 

 

 

ではでは、今日も素敵な一日を☆☆☆

 

 

名古屋美容整体サロンAOI

tel:052-212-7812