2016-6-14 健康,痩身

今日は最高気温30度と真夏日になりそうです。

水分補給をしっかりして、熱中症にならないように気を付けてください。

 

おはようございます、代表の水之江です^^

私事ですが、日曜日からミネラルファスティングを始めました^^

IMG_0745

今まで何回もプチファスティングはやっていましたが、今回はなんと7日!

私にとって未知の世界。

お客様に提供する際は3日間のファスティングをお勧めしますが、代表の私が3日間では説得力ないですから今回は7日間やります(笑)

 

 

6月13日(日)身長170センチ、体重62.3㎏からのスタートして今朝体重を計ったら 61.3㎏でした。

 

7日もすればもっと痩せるでしょうが、痩せるよりも体の毒素を出して、ミネラルバランスを整え体質をリセットする事が目的です。

最近はお付き合いもあり、かなりジャンクな食べ物を口にしていましたから、これを機に食も変えていこうと思います。

 

ファスティングをするとデトックス効果があるからいいと言われています。

ではなぜデトックスができるのか?

今日はそれをお伝えします^^

 

まず、食べない事で内臓を休められるという点が大きく関係しています。

人は食べたものを消化吸収するのに、12時間程度かかるといわれていますから一日3食の人では内臓は休む暇なく働き続けている事になります。

消化吸収するために必要なのは消化酵素、人の体内ではもう一つ、免疫力を上げたり、自然治癒力を高める代謝酵素が作られます。

食べれば、体内酵素のうちの大半を消化酵素に使われる事になり、代謝酵素に割り当てられる分が減るため細胞は元気になりません。食べないことで消化酵素を作るためのエネルギーが節約され、代謝酵素が十分に生産されると細胞が活性化し、腎臓や肝臓などの解毒機関もしっかり働くようになります。

 

次に、重金属など体にとって悪いものは脂肪に蓄積されています。エネルギー消費のために脂肪が燃焼されると蓄積されていたものが分離して血中に流れ出ます。

それを活性化した肝臓や腎臓が外に出してくれるというのがデトックスのメカニズムです。

細胞を元気にするには、食べずに代謝酵素がしっかり働いてくれる環境を整える事が必要なんですね。

 

野生の動物は、『 ケガや病気 』をすると何も食べないでじっとしてるそうです、すごく理にかなっていますよね!

消化のためにかなりのエネルギーを費やしてしまっては、体の修復のためのエネルギーがなくなってしまうのですから。

 

そんな素晴らしい機能が人にもあるのですが、風邪をひいたら栄養をとらなきゃとか、体がだるいから精の出るものを食べに行こうというのが普通になってきています。今一度体の仕組みを理解して正しい機能を戻してあげることが大事ではないかと思います。

 

化学調味料や農薬使用の食品を使っている食べ物を食べる機会がある今、少し前に流行ったファスティングですが、定期的に行っていく事が必要だと感じています。

まだファスティング初めて48時間、今のところ絶好調、おなかもすいていません。

また経過報告をさせていただきますね!!

 

名古屋美容整体サロンAoi

電話:052-212-7812

メール:ホームページから送れます。

ホームページ:http://nagoya-biyouseitai.com

気軽にお問い合わせください。

親切、丁寧に対応させていただきます。

facebook: http://www.facebook.com/nagoyabiyouseitai/

インスタユーザー名:aoibeautysaron

ジートル:クーポンやお得な情報を配信していますので登録してくださいね!

https://z.sstouch.jp/r/g8FzND6Z

 

 

 

 

新規コメントの書き込み